ガス機器の輸入販売には注意が必要

ガス機器の輸入販売には注意が必要

ガス機器の輸入販売には注意が必要です。

 

日本国内においてガス機器を販売するにあたっては、
法律に基づく財団法人日本ガス機器検査協会(JIA)の
適合検査を合格したものしか販売できません。

 

ガス事業法にも、注意が必要です。
僕の方に、正規代理店の方から、
電話がかかってきて、親切に教えてもらいました。
関係ないのに、他人の僕が法を犯すのを止めるために、
わざわざ電話してきてくれるなんて、感動しました。
会社名は伏せますが、有名な会社で、よく利用させてもらっているところなので、
今後も、たくさん買い物させてもらおうと思いました。

 

ガス機器を販売する場合、日本ガス機器検査協会の
ガス検というものに合格して、その証明となるタグをつける必要があるということです。
ガス事業法の罰則については、こちらが参考になります。
→http://www.meti.go.jp/product_safety/producer/system/02.html

 

僕は、該当する商品があったので、出品停止して、
FBAの倉庫から返送するようにしました。
多分、価格を下げたら、今日か明日には売れますが、
これから、輸入ビジネスを長く続けていくつもりなので、
法律に触れるとわかった時点で、スパっと販売はやめました。

 

損失は約2万円ですが、その2万円のために、
法を犯してしまうようでは、長くビジネスを続けることは
できないと思います。
もっと、勉強して、当サイトで発表していきます。

 

 

ガス機器の輸入販売には注意が必要関連ページ

管理医療機器には、販売許可が必要
管理医療機器には、販売許可が必要
医療機器に該当するかどうかを調べる方法
医療機器に該当するかどうかを調べる方法

輸入ビジネスに役立つリンク


トップページ 無料プレゼント多数 メルマガ登録