海外アマゾンから直送の場合の単価計算ツール 作りました。

海外アマゾンから直送の場合の単価計算ツール 作りました。

海外のアマゾンから購入する場合、
直送で日本に送ったほうがことがあります。

 

その時に、実際に儲かるのかどうかを計算する必要があります。

 

例えば、Harry Potter and the Deathly Hallows 3冊と、
Harry Potter and the Half-Blood Prince 4冊を購入する場合を
例に考えてみます。

 

直送の場合の単価計算ツール

 

合計金額はこうなります。

 

直送の場合の単価計算ツール

 

この場合、1冊につき、いくらかかったのかがわからないと、
利益を計算することができません。
今回は、送料だけですが、さらに、Import Fees Depositが
必要になる場合もあります。

 

そこで、「海外アマゾンから直送の場合の単価計算ツール」を
作りました。

 

送料と、Import Fees Depositを各商品の単価で按分して、
それぞれの商品の概算単価を計算するツールです。

 

単価で按分というのは、「Amazonアービトラージ実践3ヶ月 成果報告」で、転送料金の計算に使った計算方法です。

 

仕入価格に応じて、送料とImport Fees Depositが配分されます。

 

ツールの画面はこんな感じです。
↓(クリックで大きくなります。)
海外アマゾンから直送の場合の単価計算ツールの画面

 

使い方はこちら
海外アマゾンから直送の場合の単価計算ツールの使い方

海外アマゾンから直送の場合の単価計算ツール 作りました。関連ページ

海外アマゾンから直送の場合の単価計算ツールの使い方
海外アマゾンから直送の場合の単価計算ツールの使い方

輸入ビジネスに役立つリンク


トップページ 無料プレゼント多数 メルマガ登録