スピアネットに登録してみた。

スピアネットに登録してみた。

輸入ビジネスを始めるにあたって、転送業者に登録したほうが、
輸入できる商品の幅がひろがります。

 

Amazonアービトラージでは、スピアネットを
使用することになっているので、早速、僕も登録してみました。
スピアネットの評判そのものは、いまいちよくわからないけど、教材に従って、
とりあえず、スピアネットを利用してみます。

 

スピアネットのURLはコチラ

https://spearnet-us.com/

 

カスタマーサービスは完全日本語対応です。

 

アマゾンとイーベイでの住所登録方法の説明もあるので、
簡単にはじめることができます。

 

転送方法は宅急便、EMS、PMIがあります。
EMSというのは、国際スピード郵便といって、
30kg以内のものを発送できます。

 

PMIは国際優先便です。

 

送料とか手数料の計算については、まだ、理解できていないので、
また、今度レポートします。

輸入ビジネスに役立つリンク


トップページ 無料プレゼント多数 メルマガ登録